• HOME

  • やっぽんぽんの湯とは

泉質・効能

やっぽんぽんの湯は、すこしとろみのある泉質のため、身体をじっくりと温め、血行を促進する効果が高いと言われています。
自然に包まれ、やさしい湯に包まれる穏やかなひとときをお過ごしいただけます。
そして、「やっぽんぽんの湯」の魅力は良質のお湯だけではありません。
会員制ホテルであるダイヤモンドソサエティが培ってきた「お一人おひとりに対するおもてなし」のノウハウを活かし、より深いくつろぎをご提供できる温浴施設であることを目指しています。
「過ごす時間が、あたたかい」
細やかなサービスとそこに流れる時間そのものがあたたかくここちよいものでありますように。ぜひ、ちょっと贅沢なくつこぎのあたたかさをお確かめくださいませ。

その昔、この地域では子どもたちが遊ぶとき、みんなの目印になっていたかわいらしい小山があったとか。その山はどことなく寝転んだたぬきのポッコリしたお腹ににていたので、
誰ともなく「やっぽんぽん」と呼ぶようになったというお話です。
小山があったと言われる近辺で湧き出した温泉に、地域の人に親しまれた
ほのぼのした名前を借りて「やっぽんぽんの湯」と名付けました。